10/20は天秤座新月【力を緩める】

明日の新月(4:13)に向け、ここ最近、
視点を変えること、アプローチ法を変えていくことがひとつのポイントになっています。

この流れにゴールが見えてきている今、
頭ではすでにわかっているのに変えられない、気持ちがついてこないなど、
最後の葛藤をされている方も多いようです。

理由はわかっている、解決策もわかっている、でも進めない、1歩が踏み切れない…
変わりたいのに変われない・・・そんな状態。

状況は一人一人違っていても、多くの方に共通しているメッセージは、

●難しく考えないこと
●力を抜くこと
●楽観的になること

今、しんどさの真っ只中にいる人は「何をそんな無責任な!」と苛立ちを覚えるかもしれません。
でも、その力みがしんどさを増幅させていることに、まずは気づいてください。

手に握っているペンを手放したくとも、力を入れたままで手放すことはできないでしょう?
まずは、力を緩めることが先。

この新月を越えると、無意識レベルで解放されていくこともあると思いますが、
ぜひ意識してほしいこと。

それは、不安なとき、苛立つとき、ついつい考えてしまうとき、からだに力が入っているとき。

まずはひとつ、深呼吸しましょう。

ゆっくり大きく吸って、溜息をつくようにふ~っと吐き切る。

すると、からだが緩んでいくのが感じられるはず。

そしたら今度は、口角を上げて10秒キープ!

おもしろいもので、口角を上げたままネガティブには浸れないの。

新月のエネルギーが高まっている2日間、特に意識してみてくださいね。

 

 

 

Follow me!