自分を褒める

セルフワーク

自分を褒める

 

あなた自身のいいところ、素敵なところを10個以上、出せる人は出せるだけ!書き出してみて♪

褒めるって、人によって基準が違う。

いいことをしたら褒める人。

すごいことに対して褒める人。

良いところを褒める人。

素敵だなって感じたら褒める人。

あなたの基準はどんな感じ?

優れた基準、正しい基準なんてなくて、基準は自分で決められる。

小さなこと、大きなこと。

目に見えること、見えないこと。

変化が伴うもの、伴わないもの。

大切なのは、出来事や現象を伴うものであったとしても、

人の外側にあることではなくて、人にフォーカスして褒めること。

そして、基準は高さで表現できるものではないと感じるけど、

敢えて基準の高さ、低さで表現するならば、

基準が高ければ、褒めたときの特別感や、そこで得られる達成感が大きくなる。

そして、基準が低ければ、いつでも、何度でも、嬉しい心地よさや満足感が得られる。

どっちかが優れてるわけでも、どっちかが劣ってるわけでもない。

どちらを選んでもいい。

ただ、あなたに見合うバランスが必要。

高い基準に到達するまでに疲れてしまっても、

心地よさや満足感を味わえない低さでもダメってこと。

バランスは、人の感覚によって違うから、

あなたにしかわからない。

自分を褒めたリストを見て、

あなたが褒められて嬉しいと感じたこと、満たされたこと、見つけてみて♪

そしてあなたにピッタリの基準で、自分の行動を見て、感じて、褒めてあげてね♪

 

関連記事一覧