あなたが知らないあなたは、どんな人?

セルフワーク

あなたが知らないあなたは、どんな人?

 

「知らない自分」を10個、書き出してみて♪

「知らないんだからわかるわけないじゃない!」って感じる人もいるかも?

人から言われた言葉や、占いを見て、

今まで自分には当てはまらないと感じてスルーしていたこと。

家族や友達に改めて聞いてみるのもいいかも。

どんな言葉が返ってきても、

それ、ちょっと違うんじゃない?って感じても、

まずは受け取ってみて。

あなたにとって違うと感じることもあるかもしれない。

そうじゃないのに、って言いたくなることもあるかもしれない。

でも、当たってるかどうか、実際にどうなのかは、今はちょっと横に置いておこう。

そして、他者から見て「そう見えることがある」という事実があることを忘れないで。

人が変われば、表現やニュアンスは変わるもの。

人の言葉を用いると、自分では違うと感じる「知らない自分」がそこに存在することがある。

間違ってるとか、悪いってことじゃない。

そう見えたり、感じる人がいるのは事実で、

誰でもいろんな見え方を持っているものだから。

だから、それはそれでいい。

人からどう見えてるかは問題ではなくて、

そう見える自分がいることがわかって、あなたはどうしたいって感じた?

 

関連記事一覧